代名動詞

スポンサーリンク
B1

スペイン語動詞「Despedir(見送る・解雇する)」の意味、活用と例文を紹介!【B1・B2・C1・C2】

スペイン語動詞「Despedir」は「見送る・解雇する」や「(熱・光・匂いを)放す・放出する」という意味があります。これは非常にさまざま場面で使うことのできるスペイン語単語なため、覚えておくことを強くおすすめします。
B2

スペイン語動詞「Cargar(背負う・充電する)」の意味、活用と例文を紹介!【B2】

スペイン語動詞「Cargar」は「背負う・積む」や「充電する・チャージする」という意味があります。また、「Cargarse」には「担当する・引き受ける」という意味があり、どちらもとても便利なスペイン語単語ですよ!
C1

スペイン語動詞「Matricular(登録する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1】

「スペイン語単語「Matricular」は「登録する・入学させる」という意味があります。これは、ウェブサイトの登録、学校や組織への入学はもちろん、スペイン語試験でも比較的使いやすい単語だと思うので、覚えておくことをおすすめします。
B1

スペイン語動詞「Soltar(放す・緩める)」の意味、活用と例文を紹介!【B1】

スペイン語動詞「Soltar」は「放す」や「緩める」」という意味があります。このスペイン語単語の動詞活用は間違えやすいので、何度も見直し、正しい動詞活用ができるように練習することをおすすめします。
B2

スペイン語動詞「Desarrollar(発展させる・発達させる)」の意味、活用と例文を紹介!【B2】

スペイン語動詞「Desarrollar」は「発展させる」や「発達させる」という意味があります。これは、さまざまな場面で使うことのできる便利な単語で、DELEなどのスペイン語試験でも大活躍間違いなしです!
B2

スペイン語動詞「Marchar(行進する・進む)」の意味、活用と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語動詞「Marchar」は「行進する」や「進む」という意味があります。また、代名動詞「Marcharse」には、「去る」や「離れる」という意味があります。
B2

スペイン語動詞「Dirigir(経営する・導く)」の意味、活用と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語動詞「Dirigir」は「経営する」「運営する」「導く」や「指導する」という意味があります。また、代名動詞「Dirigirse」には、「向かう」や「進む」という意味があります。どちらもとても重宝するスペイン語単語です。
B2

スペイン語動詞「Aguantar(我慢する・耐える)」の意味、活用と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語動詞「Aguantar」は「我慢する」「耐える」や「支える」」という意味があり、稀に「(時間を)持ちこたえる」という意味でも使われます。この単語は、状況や状態が悪いときに使えます。
B2

スペイン語動詞「Estropear(壊す・台無しにする)」の意味、活用と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語動詞「Estropear」は「壊す」「台無しにする」や「(食べ物が)痛む」という意味があり、代名動詞「Estropearse」には「壊れる」「だめになる」や「腐る」という意味があります。
B2

スペイン語動詞「Entregar(手渡す・配達する)」の意味、活用と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語動詞「Entregar」は「手渡す」や「配達する」という意味があり、主に物の受け渡しに対して使われます。また、代名動詞・再帰動詞「Entregarse」には、「(身や心を)ゆだねる」という意味があります。