C1

スポンサーリンク
C1

スペイン語単語「Jugoso/a(ジューシーな)」の意味と例文を紹介!【C1】

スペイン語単語「Jugoso/a」は「ジューシーな・みずみずしい」という意味があります。これは食べ物について話す際に使えるスペイン語単語なため、レストランに行った際はこの単語を使ってみてもいいかもしれませんね。
C1

スペイン語動詞「Cursar(勉強する・受講する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1・C2】

スペイン語動詞「Cursar」は「勉強する・受講する」という意味があります。これは、「Estudiar」の代わりとしても使える、上級スペイン語単語です。
C1

スペイン語動詞「Dimitir(辞職する・辞任する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1】

スペイン語動詞「Dimitir」は「辞職する・辞任する」という意味があります。なのでスペイン語圏で働く方や、スペイン語圏へ転勤する方などは是非とも覚えておきたい単語だと言えます。
B1

スペイン語動詞「Despedir(見送る・解雇する)」の意味、活用と例文を紹介!【B1・B2・C1・C2】

スペイン語動詞「Despedir」は「見送る・解雇する」や「(熱・光・匂いを)放す・放出する」という意味があります。これは非常にさまざま場面で使うことのできるスペイン語単語なため、覚えておくことを強くおすすめします。
C1

スペイン語動詞「Matricular(登録する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1】

「スペイン語単語「Matricular」は「登録する・入学させる」という意味があります。これは、ウェブサイトの登録、学校や組織への入学はもちろん、スペイン語試験でも比較的使いやすい単語だと思うので、覚えておくことをおすすめします。
C1

スペイン語動詞「Abonar(支払う)」の意味、活用と例文を紹介!【C1・C2】

スペイン語動詞「Abonar」は「支払う」や「肥料を施す」という意味があります。これは、基本的に決済について話すときに使われますが、稀に農業について話すときにも使われるスペイン語単語です。
C1

スペイン語単語「Liquidación(決済・大安売り)」の意味と例文を紹介!【C1・C2】

スペイン語単語「Liquidación」は「決済・清算」や「大安売り・セール」という意味があります。これは、何かを買う際に特に使えるスペイン語単語です。また、季節の変わりめのセールなどにも使えます。
B1

スペイン語単語「Garantía(保証・担保)」の意味と例文を紹介!【B1・B2・C1・C2】

スペイン語単語「Garantía」は「保証・担保」という意味があります。これは何かを大きな買い物をするときに使う可能性のあるスペイン語単語なので、覚えておくといいですね!
B2

スペイン語単語「Ganancia(利益・収入)」の意味と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語単語「Ganancia」は「利益・収入」という意味があります。特にビジネスでスペイン語圏に行く方、スペイン語圏との商談がある方、スペイン語試験を受ける方にとっては必須のスペイン語単語だといえます。
B2

スペイン語単語「Deuda(借金・負債)」の意味と例文を紹介!【B2・C1】

スペイン語単語「Deuda」は「借金・負債」や「恩・借り」という意味があります。このスペイン語単語はビジネスシーンではもちろん、その他のお金の借り貸しの時や誰かに何かをしてもらった時に使うことができます。