スポンサーリンク
C1

スペイン語動詞「Cursar(勉強する・受講する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1・C2】

スペイン語動詞「Cursar」は「勉強する・受講する」という意味があります。これは、「Estudiar」の代わりとしても使える、上級スペイン語単語です。
C1

スペイン語動詞「Dimitir(辞職する・辞任する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1】

スペイン語動詞「Dimitir」は「辞職する・辞任する」という意味があります。なのでスペイン語圏で働く方や、スペイン語圏へ転勤する方などは是非とも覚えておきたい単語だと言えます。
B1

スペイン語動詞「Despedir(見送る・解雇する)」の意味、活用と例文を紹介!【B1・B2・C1・C2】

スペイン語動詞「Despedir」は「見送る・解雇する」や「(熱・光・匂いを)放す・放出する」という意味があります。これは非常にさまざま場面で使うことのできるスペイン語単語なため、覚えておくことを強くおすすめします。
B2

スペイン語動詞「Descargar(降ろす・ダウンロードする)」の意味、活用と例文を紹介!【B2】

スペイン語動詞「Descargar」は「降ろす・取り除く」や「ダウンロードする」という意味があります。これは、荷物を降ろすと言いたい時や、ファイルや動画などをダウンロードすると言いたい時に使えるスペイン語単語です。
B2

スペイン語動詞「Cargar(背負う・充電する)」の意味、活用と例文を紹介!【B2】

スペイン語動詞「Cargar」は「背負う・積む」や「充電する・チャージする」という意味があります。また、「Cargarse」には「担当する・引き受ける」という意味があり、どちらもとても便利なスペイン語単語ですよ!
A2

スペイン語単語「Matrícula(登録・名簿)」の意味と例文を紹介!【A2・B1・B2】

スペイン語単語「Matrícula」は「登録・入学手続き」、「名簿・登録簿」や「ナンバープレート」という意味があります。主に3つの意味があるため、幅広い使い方ができる単語なので覚えておくととても重宝しますよ!
C1

スペイン語動詞「Matricular(登録する)」の意味、活用と例文を紹介!【C1】

「スペイン語単語「Matricular」は「登録する・入学させる」という意味があります。これは、ウェブサイトの登録、学校や組織への入学はもちろん、スペイン語試験でも比較的使いやすい単語だと思うので、覚えておくことをおすすめします。
B2

スペイン語単語「Convocatoria(募集・公募)」の意味と例文を紹介!【B2】

スペイン語単語「Convocatoria」は「募集・公募・招集」という意味があります。これは、イベントごとや何かの計画を実行するときなどに使えるスペイン語単語なので、ぜひ使ってみてくださいね。
C1

スペイン語動詞「Abonar(支払う)」の意味、活用と例文を紹介!【C1・C2】

スペイン語動詞「Abonar」は「支払う」や「肥料を施す」という意味があります。これは、基本的に決済について話すときに使われますが、稀に農業について話すときにも使われるスペイン語単語です。
C1

スペイン語単語「Liquidación(決済・大安売り)」の意味と例文を紹介!【C1・C2】

スペイン語単語「Liquidación」は「決済・清算」や「大安売り・セール」という意味があります。これは、何かを買う際に特に使えるスペイン語単語です。また、季節の変わりめのセールなどにも使えます。